校長挨拶

 石岡商業高等学校のホームページにアクセスしていただきまして,ありがとうございます。


【本校の歴史】
 昭和39年に県南地区唯一の単独商業高校として開校いたしました。平成26年には創立50周年を迎え,現在11,900人余りの卒業生が地域経済の担い手として活躍しています。
 今春社会に巣立ちました第53回卒業生は,地銀をはじめ多くの内定をいただき,進学面においても,商業高校ならではの簿記,コンピュータ,ワープロ,情報処理などの資格取得を活かして大学に多くの合格者を出すことができました。このように,毎年高い就職率と希望大学等への進学実績をあげ,地域社会から高い評価をいただいております。


【教育方針】
 校訓     誠実 清潔・溌剌
 教育方針   生徒の人格を重んじ,地域社会の要請に応えながら,激しく変化する社会に柔軟に対応できる力を育
        むとともに,社会に有為な調和のとれた人間の育成に努める。
  以上の教育方針のもと,商業教育を通した人作りに努めてまいります。


【学校生活】
 商業科6クラス,情報処理科3クラスの生徒が在籍しています。
 まず,学習面ですが,普通科目の授業においては,基礎学力の定着を目的として,「わかる授業」の展開を心掛けています。新しい学習指導要領への移行にあたり,今後,「主体的・対話的で深い学び」の実現に向け,アクティブ・ラーニングを取り入れた授業を目指してまいります。基礎学力の定着を目指し,「スタディサプリ」を導入しましたが,生徒にも好評で,ITを活用した自学自習の習慣づけに役立っております。商業科目の授業では,充実した商業の実習施設を活用して授業を行っています。簿記,珠算,電卓,コンピュータ,ワープロ等の検定試験に向けて,課外指導を行っていますが,今後一層の充実を図ってまいります。
 「課題研究」の授業では,「商品開発」を課題とした生徒が,地域の企業と連携して様々な商品を販売させていただきました。「いしおかサンド」,「ライスコロッケバーガー」等を開発し,茨城大学でのプレゼンテーション,茨城空港8周年イベントでの発表と販売,石岡サマーフェスティバル,百里基地での販売等を行いました。現在は,地元コンビニエンスストア等での「えごまアイス」の販売を行っています。
 昨年度は市内中学校にて商業科の出前授業をさせていただきました。他にも各種ボランティア活動など地域の皆さまのご協力・ご支援により活躍の場をたくさんいただき,ありがとうございました。生徒達の社会性や自己有用感の育成を目指し今後も頑張っていく所存です。
 部活動は,関東大会や全国大会で活躍する弓道部,少林寺拳法部をはじめとする10の運動部と商業高校ならではのワープロ部,珠算・電卓部をはじめとする6の文化部があり,熱心に活動しています。活動内容の一層の充実と部活動の加入率の向上が今後の目標です。高校時代の友情は一生の宝物。自己の技能を高め,自信に繋げるとともに,同級生や先輩との人間関係を築き,高校生活を充実させてもらいたいと思います。


【さいごに】
 この春も,毎日部活動に励み,検定のための勉学に勤しむ生徒達の姿が見られます。「平成」から「令和」へ,大きな時代の節目を迎え,高等学校も新しい学習指導要領への移行をはじめ大きな変革の時を迎えていますが,いつの時代でも大切なことは人としての「人間力」でしょう。本校の歴史や伝統を継承するとともに,進取の精神で教育活動を推進し,生徒達の学校生活の充実と自己実現,そして人間力の涵養のため学校全体で努力してまいります。 
 今後,随時本校の教育活動の様子をご紹介してまいりますので,よろしくお願いいたします。
                                      平成31年4月   齊藤 まさ子

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立石岡商業高等学校